So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース ブログトップ

景気と色の意外な関係 ワールドビジネスサテライト [ニュース]

ワールドビジネスサテライトを見た。

なんでも、景気がよくなると、
カラフルな色の商品の売れ行きがよくなるそう。
番組では、シャツの色や、車を例に、
紹介されていた。

そんなものか。
商品の売れ行きが、人の心持ちが反映する。
気持ちが上向きになると、
ピンクやブルーといったカラフルな色や、
赤やオレンジなどの暖色系が
増えるそうだ。

世の中が景気よく明るくなってくると、
たしかに、気持ちも前向きに、
明るい色を選びたくなる気持ちもよくわかる。


ただ、

今はそんなに、景気がよく、明るくなっているのか。
まだ、そこまで好景気の実感はわいていない。
給料も、変わらず。
そう思っている人も多いのではないか。


だから、

気持ちだけでも景気よく、明るく前向きに。
という意味でのこの傾向があるのではないかと
思ってしまった。


とはいえ、

病は気から、景気も気からというので、
カラフルで、暖色で、みんなが、
前向きで、明るくなれば、
実感がわくほどに、
世の中が変わってくるはずだ。


そう期待して、
ピンク色の練乳いちごバーを
食べて寝るとしよう。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。