So-net無料ブログ作成
検索選択
グルメ・食べ物・飲み物 ブログトップ
前の5件 | 次の5件

カルピスバー 食後 寝る前 [グルメ・食べ物・飲み物]

カルピスバーを知っているか?

ロッテから出ているカルピス味の
アイスバーで、10本入りのもの。

スーパーでよく売っている。


このアイス

マジでうまいよ。
特に、暑くなってくると、
ほしくなる。

さわやかなカルピス味が、
さっぱりと、体にしみわたっていくよう。

へたすると、とまらなくなって、
数本一気に・・・
なんてことも、しばしば。

今年も暑くなってきて、
近所のスーパーに、
置かれていたので、
久しぶりに購入。

食後に1本。
寝る前に1本。

ほんとうまい。
やはり止まらない。
あー。食べ続けていたい。


けど、

いつも食べすぎて、
おなかが痛くなる。
適度においしくいただくのが、
アイスの正しい食べ方だ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

井筒屋 洋食屋きし川 ティータイムセット [グルメ・食べ物・飲み物]

スポーツジムの帰り、
おやつタイムに、小倉の井筒屋8階にある
洋食屋きし川に入った。

以前、8階のレストラン街に立ち寄った際、
景色が良く、雰囲気が良い
お店があるな~
と思っていたので、
行ってみた。

入って驚く。

デパートの上階のレストラン街って、
何でも結構高いイメージが
あったけど、
ティータイムセット500円。
複数のデザートから、1つと
コーヒーor紅茶のセット
本当か疑ってしまったが、
本当のようだ。

デザートも、
パンケーキや、プリン、アイスなど、
種類もいろいろ。

マンゴーのパンケーキを選択。


まー。

500円だから、
小さいんだろうな。
と思いつつ、
到着。。

おー。

小さくない。
アイスなどのトッピング
豊富で、ボリュームもある。


一口。

うまい!
パンケーキのもっちり感、
マンゴーのジューシーな食感、
そして、アイスがこれまたおいしい。
バニラと思いきや、
ヨーグルトアイスなのだ。


あー。うまかった。

言い忘れたが、
景色もすごく良いんです。
小倉城やリバーウォークに、
西日が降り注ぐ。

夜もいいかも。
ほかのメニューも食べてみたくなった。

良いお店って、
近所にあるもんだね。










しぃぐゎー 沖縄料理 本物 [グルメ・食べ物・飲み物]

小倉駅近くの沖縄料理店「しぃぐゎー」に行ってきた。


結論から言うと、

また、絶対行きたいお店。
本当においしかった。

ビルの2階の奥の方にそのお店はある。
薄暗く、一見すると、カフェ?のような店内。


しかし、

お店に入ると、一変。
沖縄の音楽が流れ、カウンターには、
さまざまな泡盛のボトルがずらり。

4つほどのテーブル席と、
カウンター席という感じ。
カウンターに座り、
まずは、もちろんオリオンビール。


そして、

あては、これまたもちろん、
しまらっきょう。

この二つがあれば、
幸せだ。

定番のゴーヤちゃんぷるーと、
えびのカリー炒めなるものを注文

キンキンに冷えたオリオン生に、
しまらっきょうを一口。


あー。

幸せを感じる。
この組み合わせは何とも言えない。
どんどんビールが進む。


どれどれ、

ゴーヤちゃんぷるーは、
というと、これまたうまい。
最近、つかれている胃腸に、
苦みがしみわたるようだ。


そして、

えびのカリー炒め。
5匹ほどのえびを頭ごと、
たまねぎや、長ねぎ、ピーマンや、
パプリカ、しめじなど(おそらく)と、
カレー風味にいためたもの。
タイ料理風で、これまたほんとうまい。

2杯目は、八重泉。
グラスで、480円。
ロックでお願いします。

泡盛で、一番好き。
飲みやすく、沖縄料理にものすごく合う。
一合だと、800円と良心的なお値段。

続いて、うみぶどう。
沖縄料理のこれまた定番だが、
久しぶりに食す。

あー。

泡盛に合う。
なんて、うまいのだろう。

このお店。
一品一品に、
ものすごい丁寧さを感じる。
盛られている器もこれまた良い。
沖縄を感じさせる。

ほろよい気分で、
店内を見回すと、
薄暗さが、現実逃避に拍車をかける。
ここは、沖縄なのか。
沖縄になってほしい。
沖縄にいきたい。


もう一杯。

シークワーサーサワーを頼む。
持論だが、
シークワーサーサワーが
うまい店は、本物。


はたして!

ぐびっ。

参りました。
本物でした。
そこらへんのシークワーサージュースで
わったものではありません。
生絞りなのでは?
と思うほどの酸味と味わい
まじでうまいです。

しめに、沖縄そばを注文。
期待はしていたが、
このお店は、またも・・・。
これまでに食べたことがないような
あっさりとしたスープに、
もっちりとしためん。
スープまで、一気に飲み干した。

たくさん食べて飲んだけど、
なぜか、心地良い。

こんなお店が近くにあったなんて。
良いお店を発見でき、
うれしい。


しかし、

しぃぐゎーってどんな意味なのか。
調べてもよくわからなかったので、
次回、行った際にお店の方に聞いてみよう。
























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小倉13区 屋台風 面白い! [グルメ・食べ物・飲み物]

昨夜、小倉13区に行ってきた。

小倉13区とは、
13のお店が軒を連ねた
屋台街だ。

どこのお店のものも
食べれるという噂を聞いて、
意気込んで突入。

客引きのお兄さんに、
案内され、
「炉ばた酒場男前キッチン
というお店の前の席に座った。


が、

システムがよくわからない・・・。
確認してみると、
飲み物は、座ったお店から頼み、
食べ物は、そのお店からはもちろんのこと、
ほかのお店のを食べたい場合は、
直接、お金を持って買いにいってOKとのこと。


えー

やや面倒くさい。
その席に座れば、
すべてのお店のメニューが
置いてあって、どのお店からも
注文ができるものだと思ってた。


まあいっか

ということで、
とりあえず、ビール焼き鳥、串ものをいくつか頼んだ。

お通しは、
きゅうりと、大根のスティック
10本くらい入っているうえに、
お代わり自由。
これはうれしい。

せっかくなので、
ほかのお店を物色に行こう。

屋台街は、それぞれのお店の中のカウンター
でも食べれるし、お店の外のテーブルでも食べれる。
昨日は、外のテーブルもいっぱいで、
人をかきわけながら、お店を見て回った。


うーん。どれもうまそう。

目移りしてしまう。
カルビなど肉類もあれば、
お刺身を出しているお店もある。

せっかくなので、
海の幸ということで、
「TA-CO-BAR 8」にて、
関門タコのカルパッチョを購入。
500円


さらに、

「串揚げたむたむ」
にて、串揚げセット、600円。
ビールのおともには、
必須ですな。


面白いのは、

各店舗に、客引き&注文を受ける
お兄さん、お姉さんがいて、
この方々の動きがよく、気がきいているのだ。


だから、

何にしようか、迷っていても、
温かく迎えてくれるし、
おすすめも教えてくれる。
ほかのお店で買うストレス
軽減してくれる。


さらに、

注文したものは、
会計はそこで済ますが、
ちゃんと席まで運んでくれるのだ。
出来上がるまで待つ必要なし。

はじめは、面倒だと思ったが、
いろいろなものを選びながら、
食べれて、なんだか、お祭りに来たようで
楽しい。

焼き鳥も、タコも、串揚げもうまかった。
続いて、「ちよや」で、
イイダコの煮物を小鉢で。
300円。
こんなちょっとしたおつまみになりそうな
ものもお手頃ですごく良い。
お酒にもよくあいましたよ。

ほかにもいろいろ食べてみたかったが、
おなかの方が、そろそろということで、


最後に、

「骨付きカルビ肉八」にて、
牛すじ煮込み、500円を購入。

楽しみだな~。
野菜たんまりの煮込みを
イメージしていたら、


なんと、

ほんとに牛すじオンリー。
オー!ノー!
もつ煮込み的なものを
想像してうただけに、
少しショック。


だが、

味はうまかった。
こういうことも含めて、
いろいろ選びながら、
試しながら、食すことができる
屋台街。

面白いかも。
また来てみたいなー
という気持ちになった。

















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

B級グルメ 戸畑ちゃんぽん うまい [グルメ・食べ物・飲み物]

戸畑ちゃんぽんて知ってる?

北九州市の戸畑のご当地B級グルメなのだとか。
戸畑駅から、若戸大橋に向かって、
5分ほど歩いたところに、
「八福」というちゃんぽん屋がある。
ランチで行ってみた。

店に入ると、カウンターと、
テーブル席が2つほど。
おじちゃん、おばちゃんで切り盛りしている様子。


「ちゃんぽんお願いします」

メニューは、
ラーメン350円、チャーシューメン450円なども
あるが、もちろん、ちゃんぽんを注文


なんと、

400円。安い。
ほかにも、おにぎり一つ50円、
大盛りが100円増しであるようだ。

店内のテレビを見ていると、
ようやく、出来上がってきた。


待ってましたよ。
少し小ぶりのラーメンどんぶりに、
炒めた野菜がたんまり。
見た目で、うまそうなのがわかる。

一見すると、
めんがまったく見えない。
野菜でうまっているのだ。
一口。


うまい!
強火で炒めた
キャベツなどの野菜が、
いい味してる。

食べ進めると、
ようやくめんのお出ましだ。

ちゃんぽんというと、
丸い太麺を想像していた。


が、

一見すると、うす茶色のカップヌードルのめんのよう。
食べてみると、


なんと、

皿うどんのめんのような味。
やはり、うまい。
野菜と、めん、
そして、スープがマッチして、
一気に完食。


ごちそうさまでした。

これで400円とは、
ほんと、ありがたい。

値段が安いのはもちろんうれしいが、
こんなにもうまいのが、またうれしい。

B級グルメとは言うけれど、
味は間違いなくA級だ。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | 次の5件 グルメ・食べ物・飲み物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。